殷鑑不遠 いんかんふえん 意味

殷鑑不遠(いんかんふえん)の意味・使い方。身近な失敗例を自分の戒めとせよというたとえ。また、自分の戒めとなるものは、近くにあることのたとえ。 「殷」は古代中国の国の名。「鑑」は鏡で、手本の意。中国の古代王朝は夏(商ともいう)から

読み方 いんかんふえん 意味 失敗の戒めになるものは、身近なことにあるということ。 「殷」は古代中国の国の名前。 「鑑」は鏡のことで、手本や見本のたとえ。 殷は、昔の出来事を手本にするよりも、圧政で滅びた前代の夏の国を手本とするべき

殷鑑不遠(いんかんふえん)の例文 彼の試験での手痛い失敗は、ありがたいことに僕たちにとっては 殷鑑不遠 となった。 君には 殷鑑不遠 という考えがないのか! このままだと破滅するぞ。 彼に少しでも 殷鑑不遠 の心持ちがあったら、このよう

殷鑑(いんかん)とは。意味や解説、類語。戒めとすべき、失敗の前例。 – goo国語辞書は30万語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。

【四字熟語 – 2019年最新版辞書】殷鑑不遠 – いんかんふえん – 失敗の戒めになるものは、すぐ身近なところにあるという喩え。また、身近な失敗例を自分の戒めにせよという教訓。「殷」は古代中国の国の名前。「鑑」は鏡で、お手本のこと

殷鑑不遠 (いんかんふえん) [意味] 古代中国の殷王朝の悪政(暴虐な支配)に対する歴史的な戒めに基づく故事成語の四字熟語である。殷(いん)の人が戒めとすべき手本は、遠い過去にあるのではなく、一つ前の王朝である夏(か)の滅亡の原因

《2019年最新》【殷鑑不遠】いんかんふえんの意味や使い方、同義語(類義語)・反対語(対義語)、人気度までコンパクトに紹介。全日本四字熟語普及連盟が運営する公式サイト。

疑心暗鬼(ぎしんあんき)の意味・使い方。疑いの心があると、なんでもないことでも怖いと思ったり、疑わしく感じることのたとえ。疑いの深さからあらぬ妄想にとらわれるたとえ。疑いの心をもっていると、いもしない暗闇の亡霊が目に浮かんで

慇懃無礼(いんぎんぶれい)の意味・使い方。言葉や態度などが丁寧すぎて、かえって無礼であるさま。あまりに丁寧すぎると、かえって嫌味で誠意が感じられなくなるさま。また、表面の態度はきわめて礼儀正しく丁寧だが、実は尊大で相手を見下げ

「殷鑑不遠(いんかんふえん)」という中国の古書「詩経」にある故事成語です。「殷鑑不遠」とは「戒めとする前例はすぐ近くにあり、身近な他者の失敗を自分の戒めとすべきである」という意味です。

天真爛漫(てんしんらんまん)の意味・使い方。飾らず自然のままの姿があふれ出ているさま。生まれつきの素直な心そのままで、明るく純真で無邪気なさま。 「天真」は純粋な性格、「爛漫」は自然のままに輝き現れる様子。

殷鑑不遠 読み:いんかんふえん 意味:身近な失敗例を自分の戒めとせよという例えのこと :あれこれ: 身近にある失敗例は数多い! 当の私自信を振り返ってみても、恥ずかしくなるような失敗のオンパレード! 自分の場合は、第一に

殷鑑不遠とはこんな意味の四字熟語です 意 味: 鑑(かんが)みる戒めは、すぐ手近にあるというたとえ。 解 説: 「殷鑑遠からず」と訓読する。 出 典: 『詩経』 英 訳: 用 例: 類義語: 商鑑不遠(しょうかんふえん)

『四字熟語の辞典(著・編集:日本実業出版社)』(出版社:日本実業出版社)掲載の「殷鑑不遠(いんかんふえん)」の定義意味解説ページ。【解説】「殷鑑、遠からず」は、殷の国が鑑とする戒めはすぐ手近にある、すなわち夏の桀王の滅亡を見よ、と

今回は殷鑑不遠(いんかんふえん)です。 殷は、中国の昔の王朝かな? 殷にとって、みるべき悪い見本は、一つ前の王朝の滅亡であって、決して遠い話じゃありませんよ。身近なの悪い教訓を生かしましょう。って意味です。

【意味】 周りを敵に囲まれて苦しい立場に陥ったこと 誰の助けもなく孤立すること 【由来】 「史記」項羽本紀より 「項王の軍、垓下に壁す、兵少く食尽きぬ、漢の軍および諸侯の兵、之を囲むこと数重、夜、漢の軍四面皆楚歌するを聞きて、項王

繁絃急管【はんげんきゅうかん】の意味と使い方の例文(語源由来) 「こ」で始まる四字熟語 2018.9.27 高山景行【こうざんけいこう】の意味と使い方の例文(語源由来) 「は」で始まる四字熟語

【意味】 目の前の違いに心を奪われて、結果が同じになることに気がつかないこと。また、ことば巧みに人をだますこと。 【語源・由来】 宋の狙公(そこう)が飼っていた猿に橡(とち)の実を与えるとき、朝に三つ、夕方に四つやろうと言うと

「あ」で始まる四字熟語 2017.06.14 2018.04.12 オリジナル記事4コピペ禁止4 愛及屋烏【あいきゅうおくう】の意味と使い方の例文(類義語・英語訳)

HOME > 四字熟語・故事成語一覧 > No. 148 【殷鑒不遠】 いんかんふえん とも、すぐ前の夏(カ)王朝の滅亡があると言う意味です。 歴史は繰りかえすと言う意味

「あ」で始まる四字熟語 2017.06.14 2018.04.12 オリジナル記事4コピペ禁止4 愛及屋烏【あいきゅうおくう】の意味と使い方の例文(類義語・英語訳)

《2019最新版》利用率No.1の四字熟語一覧サイト。「目標・努力・行動・未来・人生」など50以上のカテゴリから、あなたにピッタリの四字熟語を選ぼう!選びきれない人のための「厳選

今回ご紹介する言葉は、四字熟語の「反面教師(はんめんきょうし)」です。言葉の意味・使い方・由来・類義語・英語訳について分かりやすく解説します。

読み方 たざんのいし 意味 自身を磨くために役に立つ、他人の間違っている行い。 自分の所有していない、他人の山から採取された粗悪な石でも、自分の山から採取された宝石を磨くには役に立つという意味

『殷鑑不遠 ( いんかんふえん ) 』の意味 鑑(かん が)みる戒めは、すぐ手近にあるというたとえ。 かっこいい投票数: 0 票 かっこいい 「 殷鑑不遠 」こそが、かっこいい四字熟語だという方はボタンを押してくださいね。 ランキングの順位が

かっこいい色彩の「窟」漢字です。 文字の色彩や書体デザインによって意味や印象に影響をもたらす。青色を基調とした綺麗でかっこいい漢字を制作しました。名前に関連する魅力的な漢字探し、ファビコンのアイコンにも編集次第で適用できるかも

今回ご紹介する言葉は、ことわざの「殷鑑遠からず(いんかんとおからず)」です。言葉の意味・使い方・由来・類義語について分かりやすく解説します。

読み方 『鑑』の字には少なくとも、鑑 ケン ・ 鑑 ガン ・ 鑑 カン ・ 鑑みる かんがみる ・ 鑑 かがみ の5種の読み方が存在する。 意味 かがみ。鏡。戒めとすべき手本。「鑑戒・殷鑑(いんかん)・亀鑑・明鑑」 模範となる書物や本。

殷鑑不遠(いんかんふえん) 詩経 言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典についても会話形式で判りやすく説明します。 カテゴリー その他 (366) 教養 (342) 中印哲学 (105) 詩人 (79) 史記 (73) 社会 (62) 論

問 身近な失敗例を自分の戒めとせよという喩え。また、自分の戒めとなるものは、近くにあることの喩え。答 殷鑑不遠(いんかんふえん) [意味] 身近な失敗例を自分の戒めとせよというたとえ。また、自分の戒めとなるものは、近くにあることの

読み方 『鑑』の字には少なくとも、鑑 ケン ・ 鑑 ガン ・ 鑑 カン ・ 鑑みる かんがみる ・ 鑑 かがみ の5種の読み方が存在する。 意味 かがみ。鏡。戒めとすべき手本。「鑑戒・殷鑑(いんかん)・亀鑑・明鑑」 模範となる書物や本。

殷鑑不遠(いんかんふえん) 詩経 言葉の意味だけでなく、ニュアンス、出典についても会話形式で判りやすく説明します。 カテゴリー その他 (366) 教養 (342) 中印哲学 (105) 詩人 (79) 史記 (73) 社会 (62) 論

問 身近な失敗例を自分の戒めとせよという喩え。また、自分の戒めとなるものは、近くにあることの喩え。答 殷鑑不遠(いんかんふえん) [意味] 身近な失敗例を自分の戒めとせよというたとえ。また、自分の戒めとなるものは、近くにあることの

漢検1級の熟語についての質問です。意味を教えて下さい。どれも漢検漢字辞典、インターネットなどに載っていませんでした。 それぞれ1つの漢字の意味を調べたのでなんとなくは分かるのですが熟語としての意味が知りたい

かっこいい色彩の「語」漢字です。 文字の色彩や書体デザインによって意味や印象に影響をもたらす。青色を基調とした綺麗でかっこいい漢字を制作しました。名前に関連する魅力的な漢字探し、ファビコンのアイコンにも編集次第で適用できるかも

読み方 いんかんふえん 意味 殷鑑遠からず。身近な失敗例を自分の戒めとせよというたとえ。また、自分の戒めとなるものは、近くにあることのたとえ。中国の古代王朝は夏から始まり、殷、周と続く。殷王朝の戒めとなるよい見本は遠くに求めなく

前轍を踏む、二の舞い、ですと、他人と同じことをしない(したくない)と言った意味で用いられますが、自分のやったヘマを二度としたくない、繰り返さない、という自戒として自分について述 べ

Ⅰ 殷鑑不遠・・・いんかんふえん 意味:失敗を戒める例は近くにあるたとえ。Ⅱ 禽獣夷狄・・・きんじゅういてき 意味:中国周辺の異民族を蔑んで称したもの。Ⅲ 日昃之労・・・にっしょくのろう 意味:昼食も食べずに昼過ぎまで苦労して働くこと。

殷鑑不遠(いんかんふえん) 身近の失敗例を自分の戒めとせよという意味ですが、古代 中国の殷が身近とは思えないです。先日、キャリコ の産卵について書きましたが、今年の繁 殖は失敗の連続でした。

「遠」を含む四字熟語の一覧ページです。 四字熟語 読み方 殷鑑不遠 いんかんふえん 永遠偉大 えいえんいだい 永遠回帰 えいえんかいき 永遠不変 えいえんふへん